So-net無料ブログ作成

世界中のコンセントに対応!万能プラグ [旅の荷造り]

コレな~んだ!?
こんにちは、ゆみぷらです。

1412497088650.jpg



答え:世界中のコンセントに対応してるプラグの一部。


ホントは2つの部品を組み合わせて使うものなんですが、
どっかの国で忘れてきちゃって…(一応、コレだけでも使えます)

もし、見かけた人は連絡下さい[手(パー)]




国によってコンセント穴の形状は違いますよね。

1412509663204.jpg
1412510251362.jpg
1412510716129.jpg
1412510353771.jpg
1412510391605.jpg
1412510531677.jpg
国別コンセントの形状一覧(全8種)

形状が違うので、日本のコンセントは直接ささりません。
なので、変換プラグを介して、日本のコンセントを差し込みます。


そこで愛用しているのが、
ゴーコンさんの全世界対応変換プラグです。
2つのパーツの組み合わせで、どの形状にも合わせられるっという優れものです。

why_02_s.png
こな感じ。



これを機に、新しいのを買おうと思ったので、
私が気になった商品をいくつかあげときます。

もしこれから買うとうい人は参考にしてみてください。



形状ごとのプラグだと1種200円前後で売ってます。


ある裏技を使えばCだけで、8割くらいの国で使えます。
※AとO(日本とオーストラリア)は不可。





ちなみにこんなのもありますが・・・いちいちコンセントの形状確認して持ち出すってものねぇ。



せっかく買うならもうちょっと奮発して全世界対応型を買いましょうよ。



現在愛用中のプラグ。約10年間、30カ国以上の国で使ってきましたがなんも問題ない優れもの。



最近はさらにUSBの充電も可能なのもあるようですね。


というわけで、今回はこちらを購入しました[ぴかぴか(新しい)]




※前半の方で話した裏技と変圧器の話はまた後日したいと思います。では!







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。